アルバイトをしてお金の大切さを知りました

私は高校生の時初めてアルバイトをして、その時初めてお金の大切さを知ったのです。

それまでの私は親にもらったお小遣いを使って、欲しいものを買いまくっていました。

後先考えずに、欲しいと思ったら躊躇なくなっていました。

 

お金が無くなっても親からもらえますから、お金のありがたみなど全く感じなかったのです。

しかし高校生の時に先輩の勧めでアルバイトをして、私はお金の重みを知ったのです。

 

あれこれ指示されて、忙しく働いた割は大したお金がもらえず、働く事の大変さを知りました。

なのでやめようかと思いましたが、先輩の勧めなので辞めるに辞められませんでした。

 

しばらくアルバイトをしたおかげで、お金の大切さが身に染みたのです。

それからの私は親からもらったお小遣いを無駄にする事なく、大切に使うようになりました。