近所はキーポイントだけど社交費は厳しい

幼馴染から婦人チームメイトまで周りは大切に思っています。

助けられたり、教えてもらうことも手広く、一緒に暮らす時間は有用ですが、

最近は交流費が嵩むのが問題になりました。

 

我々は実母をわが家介護やる結果でかけられるのはデイサービスがあるお天道様だけです。

昼間リミットなので、サパーや飲みではなく昼飯ばかりですが、

でも平均すると1回に3000円以来かかります。

周りたちはキャリアウーマンが圧倒的に多いので素敵なおサロンを山盛り知っています。

模様も味も良いけれど、料金もファミレス平凡に関してにはいきません。

 

ひと月に1度か2たびであれば、憂さ晴らしのための代金という割り切れます。

も、4たび、5たびとなるとお金入れが痛みます。

そんなら限って殆ど会えない周りからのお誘いがかぶさるので断れません。

 

両親は次回先立ち、キッズは独立します。

興味深い老後のためにも知り合いは大切にしたいと思いますが、

お誘いはいまいち集中しないでいただけると嬉しいだ。