税金って容赦ない

13年勤めた会社を子供が生まれた事により、8月いっぱいで退職。

手取りが23万くらいあったので、続けて働きたいとは思ったけれど、残業含む長時間の労働が当たり前の職場で子持ちの私はやっていけない。

世の中、お金じゃない!子供の為にもそばにいたい!そう思って退職に踏み切ったのでした。

しかし、そんな綺麗事で済まないのが世の中で、退職後、育児に専念しようとしている私に保険料だ年金だ、容赦なく請求が来たのです。

分割で支払えるとはいえ、トータルで23万の請求。

子供がいるとかそういう配慮を国はしてくれないのか⁉︎

別に子持ちが偉いと言っているわけでもなんでもなく、これでは専業主婦として子供の面倒を見たいと思っても、現実は厳しすぎます。

かといって、保育園はいっぱいで入園も難しい状態です。

国も無駄を削って削って、頑張っている姿が見られれば、この請求も仕方ないと思うけれど、ニュースを見ているとどうしてもそれを見受けられない。

むしろ無駄を税金でどう補うかを考えているようにしか感じない。

いつもお給料から引かれていたから、それほど負担に思わなかったけれど、いざ収入がない中で税金を払わないといけないこの状況は、不安でしかありません。

旦那は自営で収入が不安定なので、なおさらです。収入があったらあったで、あり得ないくらいの税金を取られるし。

税金って本当に容赦ない。