貯金の難しさ

よし、貯金しよう!と貯金を始めたことは数知れず。銀行の定期預金、500円玉貯金と一般的な貯金方法は今まで何度も挑戦しました。

しかし、きょうは小銭がないから、自動積み立てにするも生活費が足りなくなり定期預金解約など一向に貯まる気配のないお金たち。そして何よりも貯金を始めようと決意した月に限って支払いが重なることが多いのはなぜなんでしょう。

気付いたらお給料日1週間前の口座残高は数千円ということも私のあるあるです。

社会人2年目、生活していく稼ぎは十分にあるのに、なぜこんなに貯まらない!と日々アプリで口座の残高をチェックしながらため息の日々です。

もちろん、無駄遣いが多いと言われればそれまでですが、そもそも税金などの支出の把握ができていないのが原因ではないかと最近薄々感じています。

なので、いきなり貯金しようと意気込むのではなく、まずはいま自分が毎月最低どれくらいお金が必要でこれくらいなら自由に使えるということを知るところから始めたいなと思っています。