お金が無くなったらどうなるか

世の中の人々は、好きでもないことをしてお金のために働いていると思います。お金が欲しいから自分のできる事をして楽しくもない会社や満員電車、交通渋滞、人間関係に巻き込まれても働いていると思います。

「お金があればできるのに」「お金がたくさんあれば働かなくて済む」そう思いながら働いている人はたくさんいると思います。だったらこの世から「お金」がなくなったらどうなるでしょうか?自分の好きなことをして生きているでしょうか?働かずに生きていけるでしょうか?

どんな世界が浮かぶでしょうか?もしかしたらお金のために働かなくて済むようにはなるでしょう。でも今度はきっと「食べるため」にお金に代わるものができるかも知れない。

もしかしたらお金でなくて食べ物の物々交換とかになるのかもしれません。いちいち交換レートのようなものが出来てお金があるよりもややこしい世界になるかもしれません。

やっぱり、お金があるほうが人々にとって楽だしわかりやすいかもしれません。