体のメンテナンス費用にお金がかかるのが悩み

社会人になればバイトしていた学生の頃よりも多くのお金を稼げるようになり、そのお金でおしゃれを楽しんだり、少し贅沢な店で友達とランチをすることもできるだろう。

バイトで毎月3万円程度の収入を得ていた学生時代に考えていたことです。

しかし、現実はお仕事が忙しくて夜遅くの帰宅になることが多く、自炊もできずコンビニ弁当やファミレスで済ませてしまいます。

おまけに睡眠不足で自分の自由時間もなく、疲労が蓄積していく一方。

交際費として使えるはずの2万円の一部が自分の体のメンテナンス費用に消えていく現実。

体の健康のために飲んでいる胃腸薬と青汁の2つを合わせて毎月2000円弱。

頭痛薬に1000円、眼精疲労を癒すために買っている蒸気ホットアイマスクに1000円。

だいたい4000円は消えている計算だが、健康のためにプールやマッサージにも通ってるから、合わせると2万円近い月もあり、大変だ。

お金かけたくないって思うけど、体が言うこと聞かないと働けなくて収入ゼロになるから、元気でいてもらうためには仕方がないのさ。