夏のボーナスはあっという間になくなっていく

毎年2回頂くことができるボーナスは金額がいくらでも臨時的収入としてとてもうれしいものですが子供がいると夏のボーナスはもらったそばから夏休み中にすぐになくなってしまい毎年もう少し考えて使えばよかったと後悔します。

夏休みはなんだかんだと出かけることも多く家族全員で出かけるとかなりの出費になりそこの子供の塾代が加わると夏休み前にもらったボーナスはあっという間になくなってしまいます。

仕方がない事だとはわかっていながらももう少し貯金できてたのではないか、無駄使いが多かったかもと夏休みが終わると残金の少なさにいつも落ち込みますが冬は冬でボーナスをもらうとクリスマスやお年玉、お正月の準備で出費がかさみ冬休みが終わる頃には冬のボーナスはなくなっているので結局、出費の多さは変わらないのだと思いながらも毎年長期休みの後の貧乏さが悲しくなります。